豆知識・お客様の声

+ ハウスクリーニングについて

ハウスクリーニングとは、掃除の専門家がお掃除を代行してくれるサービスです。

自分でやるお掃除と違い、排水溝の中、レンジフードの油汚れ、お風呂の鏡のウロコ汚れなど、普段お掃除がしにくい場所をきれいにしてくれたり、汚れに合った洗剤を用いて目に見えない細菌まで除去してくれるというところに価値があります。

一時的にきれいにするのは当たり前。その上できれいに保つにはどうすれば良いかまで考え、実行してくれるのがハウスクリーニングのサービス内容なのです。

ハウスクリーニングはこんな人におすすめ

+ 共働き(DINKS)の方や介護世代の方

仕事や介護で中々お掃除の時間が取れない家庭は、ハウスクリーニングの利用をおすすめします。捨てられない不用品のお片付けも含め、実施致します。

+ 高齢世帯や身体が不自由な方

頑固な油汚れや換気扇・エアコンの清掃となると、中々の重労働です。高齢の方や身体が不自由な方には手が負えない部分がどうしても出てきます。そんな方にもハウスクリーニングはおすすめです。

+ 大掃除を控えている方

「特定の箇所だけ掃除したいが、手間もかかるし専門技術も必要だ」または「大掃除はまるっと任せて別のことに時間を割きたい」という方は是非ご利用ください。不動産の引き渡し、オフィス移転の際のクリーニングも人気があります。

+ 引っ越しを控えている方

急な引っ越しで退去日が迫っている。普段のお仕事もあって中々整理の時間が取れない。でも、不動産屋と敷金でもめたくない…。お部屋の引き渡しが迫っている方こそ、ハウスクリーニングがおすすめです。

+ アレルギー対策や空間除菌をしたい方

ダニの死骸、花粉、カビなどを原因としてハウスダストが起こります。また、空間に潜む菌は目に見えないので、掃除する機会も少ないと思います。特に子どもの成長の過程で、こういったことが原因でアトピーやアレルギーになってしまうことも少なくありません。気になる方は、ハウスクリーニングを利用してみると良いでしょう。

+ 法人の方

イベント後の原状回復、オフィスの清掃、不動産管理会社の退去後クリーニング、飲食店の掃除、ビル清掃など…法人様でハウスクリーニングが必要なシチュエーションはたくさんあります。特に人手が必要な場合は、ハウスクリーニングをおすすめします。

ハウスクリーニングをすると、どんなメリットがあるの?

+ お金の節約になる

エアコンなどは汚れていると無駄な電力を消耗することになるので、きちんとクリーニングすることは電気代の節約にもなります。

+ 時間の節約になる

頑固な汚れがつきやすい油が跳ねる場所やカビの生える場所などは、汚れがつきにくくなるように作業をしてくれるため、時間の節約にもなります。フロアも一度コーティングを行うだけで、当面汚れがつきにくくなり、お掃除の手間が減ります。

+ お掃除スキルが上がる

作業をするのはハウスクリーニングのプロですので、どこをどういった道具を使ってどのように掃除すれば良いか熟知しています。そういったプロの技を教えてもらうことによって、普段のお掃除がより効果的に、効率的になるでしょう。

ご予約・無料相談

①電話で相談(通話無料)

営業時間:8:00~20:00
※ 時間帯によっては電話窓口が混み合い、繋がりにくくなっております。ご不便をおかけしますが、お時間をおいておかけ直しするかフォームからお申し込み下さい。

②WEBで相談

無料相談の方はこちら

24時間受付中
※お電話が繋がりづらい場合は、ご予約フォームからお申し込みください。

こんなハウスクリーニング業者には注意!

+ ホームページのSSL化(https:化)やプライバシーポリシーにて個人情報保護対策をしていない

ホームページで予約を受け付けている会社の場合、お客様の大切な個人情報を扱うことになります。SSL化(URLがhttps:で始まるもの)をしている業者は個人情報を暗号化することができるので、個人情報流出のリスクがほとんどありません。一方、SSL化をしていないホームページ(URLがhttp:で始まるもの)は個人情報が暗号化されていないので、流出リスクがあります。

お客様の大切な個人情報を丁重に扱えない業者は、サービスも丁寧でない可能性があります。URLがhttps:で始まっているかにも着目してみてください。

また、インターネットの個人情報保護に関する「プライバシーポリシー」のページがあるかも併せて確認してください。ない場合は個人情報保護に関して雑である可能性が高いです。

+ 女性スタッフの対応について記載がない

1人暮らしの女性など、男性を家の中に入れることにどうしても抵抗がある方もいらっしゃると思います。女性スタッフの対応が可能であれば、そうした不安も緩和されるでしょう。女性スタッフの指名について記載がない業者は対応がない場合もあるので、注意が必要です。

+ 価格をホームページに明示していない

今では少なくなってきましたが、「見てみなければ分からない」という建前で価格をホームページに記載していない業者がいます。ハウスクリーニングはサービスの性質上「見てみなければ分からない」のは本当なのですが、似たような事例から参考価格を提示することは可能です。足元を見られる可能性があるので、価格の記載がない業者は避けましょう。

また、同様の理由で価格が明示されていない追加料金の記載がたくさんある業者も注意が必要です。見せ値につられて契約すると、後から追加料金で価格が釣り上がる可能性があります。

+ 保険についての記載がない

ハウスクリーニングはお客様の大切なお家に入っての清掃作業になります。どの業者も細心の注意を払って作業に当たるとは思いますが、どうしても家財などを傷つけてしまうリスクがあります。そんな時、保険についての記載がない業者の場合、過失があったとしても損害補償をしてもらえない可能性があります。損害補償について記載のある業者を必ず選びましょう。

+ 深夜や緊急の対応について記載がない

お仕事の都合や身の回りの都合でどうしても深夜や緊急対応が必要なケースも出てくるでしょう。その際、対応の可否や、料金設定について明確に記載がない業者は注意が必要です。後から深夜作業料金や緊急作業料金を請求され、思いがけず予算をオーバーしてしまう可能性があります。

ご予約・無料相談

①電話で相談(通話無料)

営業時間:8:00~20:00
※ 時間帯によっては電話窓口が混み合い、繋がりにくくなっております。ご不便をおかけしますが、お時間をおいておかけ直しするかフォームからお申し込み下さい。

②WEBで相談

無料相談の方はこちら

24時間受付中
※お電話が繋がりづらい場合は、ご予約フォームからお申し込みください。